ハーモニカ入門書

ハーモニカの入門書は初心者の方には
どうしても必要であると感じてしまうものです。



でもどんな入門書を買ったら良いのかも
分からないのではないでしょうか。



ひと言にハーモニカの入門書と言っても数多く存在し、
それが自分にピッタリの入門書なのかすらも分かりません。



初心者でよくやってしまうミスが、
全く違った入門書を購入してしまう事です。



自分の購入したハーモニカがテン・ホールズであれば、
テン・ホールズの入門書、
複音であれば複音の入門書を購入する事は当然です。



この入り口を間違えないようにしましょう。



ちなみに、よく売られている「ブルースハープ入門書」ですが、
ブルースハープとは、ホーナー社の販売している
テン・ホールズハーモニカの商品名の事です。



これが非常に初心者には混同されていますので、
注意して購入しましょう。



実際にどのような入門書がよいかという事ですが、
これには答えがありません。



覚えやすい、吹きやすい入門書は確かに存在しているようですが、
これが万人に対してなのかと言われればそういった事でもありません。



まずは悩まずに、ひとつ入門書を購入してみましょう。

分からない事があれば調べる、何度も練習して覚える。

何よりも初心者にはこれが大切な事だと思います。


スポンサード リンク

ハーモニカ初心者の為のサイトです。
このサイトで情報を得てハーモニカ練習に役立ててください。