ハーモニカの練習

ハーモニカの練習と言えば、
ひたすら吹いてまわる事が一番早い方法だと思います。



色々な教本を活用する事は非常に有効ではありますが、
楽器は頭の中で演奏するものではなく、
ハーモニカにいたっても同様です。



ハーモニカを始めたときに「ドローベンド」
「ベンド」などを単語だけで覚えてしまい、
ベンドが出来ないとすぐに諦めてしまう方も多いようです。



ちなみにベンドとは、ハーモニカのリードが
本来持ち合わせていない音階を出す方法で、
音色を歪ませる技法です。



簡単には出来ませんが、テン・ホールズハーモニカは
このベンドを多用する事が多く、挫折してしまいかねません。



初心者には初心者の練習方法があります。
焦らずに、とにかく多く吹いて練習をする事です。


スポンサード リンク

ハーモニカ初心者の為のサイトです。
このサイトで情報を得てハーモニカ練習に役立ててください。